タブレット型POSレジ

POSレジでセールによる混雑時のミスがなくなる理由

注文を取る従業員

セールやキャンペーンがあると、いつもより店が混んだりするものです。そんなときに会計でミスがあると、スムーズに列が流れなくなり、クレームの原因になってしまいます。それを防ぐなら、POSレジを利用しましょう。
POSレジは、金額の変更を管理者側できちんと設定できるため、セールやキャンペーンで値段が変わっても、間違えることがなくなります。通常のレジなら、しっかり覚えておかないと、値段を間違えたまま会計してしまうこともありますが、あらかじめ変更しておく方法なら、安心して会計を終わらせることができるのです。余計なミスを減らせば、列がスルスルと流れていくため、待ち時間でストレスを与えることは少なくなります。
また、手打ちの必要がないことも、重要なポイントです。POSレジは、バーコードを読み取ることで金額を表示するため、打ち間違えることがありません。混んでいるときに手打ちをしていると、焦ってミスをすることも多くなりますが、POSレジを使えば、常に確実な会計ができるようになるのです。
ミスを減らせばクレームがなくなり、顧客満足度アップにもつながるので、普通のレジを使っていて困ることがあるなら、ぜひPOSレジを導入してみてください。

金額の変更によるミスはPOSレジで回避できる

清算中

会計の際のミスは、キャンペールやセールなどで金額が変わったことで起こる場合もあります。そうしたサービスのときは混むことも多いため、ミスの増加は、なんとかして防ぎたいものです。そんなときは、POSレジで対策をしましょう。POSレジで金額変更のミスを回避できる理由は、管理者側できちんと金額の設定ができるからです。キャンペーンやセールで値段がかわるときは、あらかじめ変更しておくことで、打ち間違いなどのミスをぐっと減らせるようになります。それができない普通のレジだと、変わったことを失念したまま会計してしまい、間違ったやり取りをすることも多いですが、…

最新記事一覧

NEW2019年09月11日
POSレジが店の雰囲気に与える影響を追加しました。
NEW2019年09月11日
POSレジで混雑時の顧客満足度低下を抑えられるのはなぜ?を追加しました。
NEW2019年09月11日
POSレジでセールによる混雑時のミスがなくなる理由を追加しました。
NEW2019年09月11日
金額の変更によるミスはPOSレジで回避できるを追加しました。

≫ 記事一覧へ